デッドコースター/FINAL DESTINATION 2

デッドコースター

【ストーリー】
生き残るのは、死んでも無理。『ファイナル・デスティネーション』の続編で、九死に一生を得た人々に襲いかかる死の運命の恐怖を、ショッキングなビジュアルで描くハイテンション・ホラー。ビデオタイトルは、『デッドコースター ファイナル・デスティネーション2』。監督は、デヴィッド・リチャード・エリス。あの忌々しい航空機事故から1年後。ハイウェイ・ルート23号。トラックから崩れ落ちた丸太をきっかけに、後続の車が次々と衝突、横転、炎上と大惨事となり、ハイウェイは瞬時に地獄と化す。大事故が起きるととっさに自分の車でハイウェイの入り口を封鎖したキンバリー。そして、いぶかしげにキンバリーを見る後続車の人々の目の前で、本当に事故は起こった。奇跡的に事故を回避した8人の生存者。キンバリーは、まだ悲劇は終わらないと皆に警告するが・・・。

【キャスト】
アリ・ラーター、A・J・クック、マイケル・ランデス、トニー・トッド、ジョナサン・チェリー、キーガン・コナー・トレイシー、リンダ・ボイド

映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch吹替え】 【vidia吹替え】 【upstream吹替え】 【dood吹替え

デアデビル シーズン2/Marvel’s Daredevil: Season 2 (第1話~第3話)

カテゴリ:海外ドラマ タグ:
デアデビル シーズン2/Marvel's Daredevil: Season 2

【ストーリー】
2016年3月18日から、Netflixで配信。(全13話) 昼は弁護士、夜は盲目のクライムファイター。その闘いは、正義か? 映画史に新たな歴史を刻んだ、あの『アベンジャーズ』シリーズや、『アイアンマン』シリーズ、『キャプテン・アメリカ』シリーズなど、数々の世界的大ヒット映画を製作するマーベル・スタジオが、Netflixと共同で製作するアクション・ドラマの第2シーズン。盲目というハンデがありながら、知的でジェントルな弁護士という昼の顔と、正体を隠したクライムファイターという夜の顔を持つ主人公が、正義感と暴力衝動の狭間で孤独と矛盾に苦悩しながら、デアデビルとして活躍する姿を描く。幼い頃に事故で失明したマット・マードックは、残された感覚を鍛え、超人的といえる力を身につけた。昼は盲目の弁護士として、親友と開業した法律事務所で法の下に正義を追求し、夜は覆面の男として法では裁けない裏社会と闘う中で、街を操ろうとする強大な敵と対峙することとなる・・・。

【キャスト】
チャーリー・コックス、デボラ・アン・ウォール、エルデン・ヘンソン、エロディ・ユン、ロザリオ・ドーソン、ジョン・バーンサル、スティーヴン・ライダー

映画を見る】【第1話】 【第1話】 【第2話】 【第2話】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
第3話】 【第3話

SM クレーン宙吊り

カテゴリ:邦画 タグ:
SM.jpg

【ストーリー】
捕らわれた少年を救出すべく、地獄のローパーが立ち上がる! 1986年に製作・公開された、片岡修二監督によるエロティック・ドラマ。R18+指定作品。別タイトルは、『地獄のローパー 緊縛・SM・18才』。ビデオタイトルは、『クレーン、宙吊り』。1985年公開の、『逆さ吊し縛り縄』の続編に当たる。2008年9月にテキサスのオースティン・ファンタシティック映画祭、2009年2月にサンフランシスコインデペンデント映画祭にて上映され好評を博す。2009年1月14日アメリカで、『S&M hunter』と題してDVDが発売された。恋人の渉を女暴走族集団・ボンバーズに誘拐された佐伯は、倒錯の館というSMクラブを訪れる。そこには、どんな女でもその華麗な縄さばきによって従順な奴隷にしてしまう無敵のアンチ・ヒーロー、地獄のローパーがいる。ローパーは、渉の救出を引受け、一路ボンバーズのアジトへと向かう・・・。

【キャスト】
下元史朗、早乙女宏美、清川鮎、池島ゆたか、外波山文明

映画を見る】【clipwatch】 【aparat】 【mixdrop】 【vidia】 【dood】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング

15年後のラブソング/JULIET, NAKED

カテゴリ:洋画 タグ:
ブラック・クリスマス

【ストーリー】
劇場公開、2020年6月12日。『アバウト・ア・ボーイ』、『ハイ・フィデリティ』などで知られるイギリスの人気作家ニック・ホーンビィの同名小説を実写映画化したロマンティック・コメディ。監督は、『我が家のおバカで愛しいアニキ』のジェシー・ペレッツ。 それなりの仕事があり、長年一緒に暮らすパートナーがいる、周囲から見たら「安定」という言葉がふさわしい生活に、別に不満があるわけではないけれど、なんとなくモヤモヤする。そんな日々を送るイギリス人女性アニーのもと、一通のメールが舞い込んだ。送り主は、90年代に表舞台から姿を消した伝説のロック・シンガー、タッカー・クロウ。腐れ縁の恋人ダンカンが心酔するミュージシャンだった。今生きている日常が嫌いなわけではないけれど、この人生を望んでいたわけじゃない。なんとなく惰性で続いてきた日常を、変えるきっかけを掴めないまま、気づいたら月日がたっていただけ。どうにか新しい一歩を踏み出そうとする彼らが選んだ大人のハッピーエンドとは・・・。

【キャスト】
ローズ・バーン、イーサン・ホーク、クリス・オダウド、アジー・ロバートソン、リリー・ブレイジャー、アヨーラ・スマート、デニース・ゴフ、エレノア・マツウラ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
vidia字幕】 【dood字幕】 ※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)