カテゴリー別アーカイブ: ホラー/スリラー

クワイエット・プレイス/A QUIET PLACE

クワイエット・プレイス/A QUIET PLACE

【ストーリー】
劇場公開、2018年9月28日。音を立てたら即死。『オール・ユー・ニード・イズ・キル』、『ボーダーライン』のエミリー・ブラントが主演し、彼女の夫でもある俳優のジョン・クラシンスキーが監督・脚本を手がけ、全米でスマッシュヒットを記録したサスペンス・ホラー。ブラントが主人公となる一家の母親エヴリンに扮し、エヴリンを支える夫のリーをクラシンスキーが自ら演じ、夫婦共演も果たした。聴覚障害を持つ娘役は、自身も同じ障害を持つ『ワンダーストラック』のミリセント・シモンズ。音に反応して人間を襲う何かによって、人類が滅亡の危機に瀕した世界。リー(ジョン・クラシンスキー)とエヴリン(エミリー・ブラント)の夫婦は、3人の子どもと共に、あるルールを守って生き延びていた。決して、音を立ててはいけない。その何かは、呼吸の音すらも聞き逃さない。何かに一瞬でも聞かれたら即死。手話を使い、裸足で歩き、道には砂を敷き詰め、静寂と共に暮らす日々。だが実は、エヴリンは出産を目前に控えていた。果たして一家は、最後まで沈黙を守ることができるのか・・・。

【キャスト】
エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュープ、ケイド・ウッドウォード

映画を見る】【openload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
openload字幕】 ※ openload、vidoza:(字幕:CCでjpを選択)

2ちゃんねるの呪い 傑作選 絶叫篇

2ちゃんねるの呪い 傑作選 絶叫篇

【ストーリー】
日本製作のオリジナルビデオ。「2ちゃんねる」で実際にスレッドがあがった最凶エピソードが勢揃い! 着実に人気タイトルになりつつある「2ちゃんねるの呪い」。今回は、シリーズ1から5までに収録され、「2ちゃんねる」オカルト板内で実際に話題となった最凶6タイトルを厳選した。「鮫島事件」: 親戚が自殺した原因を探るめぐみ(松中みなみ)。伝説の鮫島スレッドにいきついたのだが、そこには驚愕の真実が隠されていた・・・。

GyaO! 配信終了日:2018年10月15日

【キャスト】


映画を見る】 【openload】 【GyaO】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング
動画を見る】 【ランキングを確認】 【インフォブログランキング

着信アリ Final

着信アリFinal

【ストーリー】
携帯電話を介して広がる恐怖を描いた秋元康原作による大ヒット・ホラー・シリーズの第3弾にして最終作。監督は、麻生学。安城高校2年C組は、修学旅行で韓国に行く。その1人・えみり(黒木メイサ)は、手話交流会で知り合った男友達アンジヌ(ジャン・グンソク)に会えるのを楽しみにしていた。そんな旅行の最中、あるクラスメートの携帯に奇怪なメールが届く。そこには、そのクラスメートの未来の死の姿が写っていたのだった。やがて、その予告どおり謎の死をとげるクラスメート。しかも、犠牲者は次々に増えていった。死の着メロに怯え、パニックに陥っていく一同。この恐ろしい死を逃れる方法は、ひとつだけあった。メールを誰かに転送すると、転送された相手が自分の代わりに死ぬという。生徒たちは、自分だけは生き残ろうと醜い本能を剥き出しにしていく・・・。

GyaO! 配信終了日:2018年9月29日

【キャスト】
堀北真希、黒木メイサ、板尾創路、ジャン・グンソク

映画を見る】【openload】 【GyaO】 【インフォブログ】 【FC2 Blog Ranking
動画を見る】 【ランキングを確認】 【人気ブログランキング

インフェクション 感染/PARTS PER BILLION

インフェクション 感染/PARTS PER BILLION

【ストーリー】
劇場公開、2015年1月6日。ジョシュ・ハートネット主演、崩壊する世界を舞台に、運命に抗う人々を描く衝撃のパンデミック・スリラー。監督は、ブライアン・ホリウチ。2015年1~2月にヒューマントラストシネマ渋谷で開催の、「未体験ゾーンの映画たち 2015」上映作品。紛争地域での生物兵器の使用による感染症が蔓延しつつある近未来。アメリカに住むレン(ジョシュ・ハートネット)は、妻のミア(ロザリオ・ドーソン)を自らの稼ぎでロースクールに通わせ、彼女は弁護士になった。一方、レンは小説家を目指すが、夢かなわず行き詰まり苦悩していた。ミアのクライアントであるアンディ(フランク・ランジェラ)は、生物兵器の開発に関わった罪悪感に押し潰されそうになりながらも、余命少ない最愛の妻のエスター(ジーナ・ローランズ)に寄り添い生活していた。そして、アンディの孫息子・エリック(ペン・バッジリー)と彼の婚約者アナ(テリーサ・パーマー)は、激しい愛でお互いの世界に浸り、この世の終わりをまるで他人事のように感じていた。それぞれが自分の運命に抗うなか、刻一刻と世界崩壊の時は近づいてきていた・・・。

【キャスト】
ジョシュ・ハートネット、ロザリオ・ドーソン、ジーナ・ローランズ、フランク・ランジェラ、テリーサ・パーマー、ペン・パッジリー、アレクシス・ブルデル

映画を見る】【openload吹替え】 【clipwatch吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m