カテゴリー別アーカイブ: 洋画

THE QUAKE ザ・クエイク/SKJELVET

カテゴリ:洋画 タグ:
THE QUAKE ザ・クエイク

【ストーリー】
劇場公開、2019年4月26日。これは、地球の叫びなのか。本国ノルウェーで大ヒットを記録し、アカデミー外国映画賞に向けたノルウェー代表作品にも選出されたディザスター・パニック『THE WAVE ザ・ウェイブ』の続編。前作から3年後を舞台に、今度は首都オスロを巨大地震が襲う。監督は、『ヘッドハンター』、『特捜部Q Pからのメッセージ』などの撮影監督としても知られるヨン・アンドレアス・アナスン。ノルウェーのガイランゲルを襲った巨大津波から3年。地質学者のクリスチャンは、家族とともに首都オスロに生活拠点を移していた。しかし、あの津波を予測し、多くの人々の命を救ったものの、同時にそれ以上に救えなかった人々がいることへの自責の念にかられるクリスチャンは、そのせいで家族との関係もギクシャクしてしまい、ひとりオスロを離れ、ガランゲルに戻って研究に没頭する。そんなある日、不慮の事故で亡くなった知人の研究者が残したデータから、クリスチャンは新たな地殻変動の予兆をつかむが・・・。

【キャスト】
クリストッフェル・ヨーネル、アーネ・ダール・トルプ、ヨナス・ホッフ・オフテブロ、エディット・ハーゲンルッド=サンデ、カトリーネ・トールボルグ・ヨハンセン、スティーグ・アンダム

映画を見る】【verystream字幕】 【verystream字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
※ verystream :(字幕:Japaneseを選択)

THE WAVE ザ・ウェイブ/BOLGEN

カテゴリ:洋画 タグ:
THE WAVE ザ・ウェイブ/BOLGEN

【ストーリー】
劇場公開、2016年6月25日。『トゥームレイダー ファースト・ミッション』、『コールドプレイ』などのノルウェーの俊英ローアル・ユートハウグ監督がおくるディザスター・パニック。美しいフィヨルドの景観が広がるノルウェーの景勝地を舞台に、大規模な岩山崩落によって発生した巨大津波の恐怖を描く。第88回アカデミー賞外国語映画賞ノルウェー代表に選出され、監督のロアール・ユートハウグは、本作をきっかけに、『トゥームレイダー』リブート版の監督に抜擢された。ノルウェーのガイランゲルフィヨルドは、世界遺産にも登録される自然豊かな景勝地だが、過去には山崩れの災害が起きたこともあり、危険な一面も持ち合わせていた。地質学者のクリスチャンは、長年、同地で研究に励んできたが、家族のことを考え大手石油会社のオファーを受けて家族と共に都市部へ引っ越すことに。しかし、引越しの前日、クリスチャンは大規模な岩盤崩落の前兆を察知し・・・。

【キャスト】
クリストッフェル・ヨーネル、アーネ・ダール・トルプ、ヨナス・ホッフ・オフテブロ、フリチョフ・ソーハイム、トマス・ボー・ラーセン

映画を見る】 【verystream吹替え】 【openload吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング

ディザスター・アーティスト/THE DISASTER ARTIST

カテゴリ:洋画 タグ:
ディザスター・アーティスト

【ストーリー】
2017年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。史上最大の駄作としてカルト的人気を集めた、ハリウッドの異端児トミー・ウィソーによる2003年製作の映画『ザ・ルーム』(日本未公開)の製作過程を、『127時間』などの俳優ジェームズ・フランコの監督・主演で映画化したコメディ。実話をベースに、友情や芸術表現の素晴らしさを謳いながら、途方もない逆境をものともせず夢を追うひとりの若者の姿を描き上げる。1998年、サンフランシスコ。俳優を目指す19歳のグレッグ・セステロは、演劇クラスでトミー・ウィソーという風変わりな男と出会い、その型破りな言動に興味を抱く。同じ夢を目指す仲間として意気投合した2人は、俳優としての道を切り開くべく一緒にロサンゼルスへ引っ越すことに。しかし現実は厳しく、2人とも成功とは程遠いまま月日だけが過ぎていく。しびれを切らした2人は、自分たちで映画を制作することを思いつき、実行に移すが・・・。

【キャスト】
ジェームズ・フランコ、デイヴ・フランコ、セス・ローゲン、トミー・ワイゾー、グレッグ・セステロ

映画を見る】【verystream字幕】 【clipwatch字幕】 【vidoza字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
※ verystream、vidoza :(字幕:Japaneseを選択)

アメリカン・ウォー/MEMORIAL DAY

カテゴリ:洋画 タグ:
アメリカン・ウォー

【ストーリー】
2011年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。2つの世代、2つの戦争。そして、ひとつのストーリー。世紀を超えて結ばれる、勇気と決断とは? すべての父と子、孫に捧ぐ、感動と緊迫の戦争アクション。監督は、サム・フィッシャー。1993年、戦没者追悼記念日。13歳のカイルは、祖父バドの第2次大戦時の軍用トランクを見つける。バドは終戦以来、戦争のことを一言も話したことはなかったが、思い出の品々を前にして、その裏にある彼の壮絶な戦闘体験を語り始める。時は流れ2005年、イラク。兵士として任務にあたるカイルは、戦闘で負傷後、治療を終えて故郷に帰る前に最後のミッションが課せられる。だが、任務遂行中、カイルもまた祖父バドと同じようにリーダーシップ上のジレンマにさいなまれてしまうのだった。1人の命を救うか、大勢の命を救うために1人の命を見殺しにするか、重大な決断を迫られる。この時カイルは、なぜ祖父が過去の思い出を共有したがらなかったのかを理解する・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年6月20日

【キャスト】
ジョン・クロムウェル、ジョナサン・ベネット、ジェームズ・クロムウェル、ジャクソン・ボンド

映画を見る】 【verystream字幕】 【GyaO字幕】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m