悪魔の受胎/INSEMINOID

悪魔の受胎

【ストーリー】
ある惑星を探検していた科学者グループが、先住種族に侵略されていくというSFホラー。監督は、ノーマン・J・ウォーレン。脚本は、メイキャップ師のニックとグロリアのメイレイ夫妻が執筆。地球を遠く離れた太陽を2つ持つ惑星。そこでは、既にひとつの文明が滅んでいたが、地球人探検隊によって、ゼノ計画と呼ばれる発掘計画が進められていた。ディーン(ドミニク・ジョフコット)とリッキー(デイヴィッド・バクスト)が洞窟を調査中、原因不明の爆発がおきた。リッキーは脱出に成功したが、ディーンは死亡した。コマンダーのホリー(ジェニファー・アシュレイ)とサブ・コマンダーのマーク(ロビン・クラーク)は、調査の中止を考えるが、そうしたところで母船にクルーが回収されるまでには日数もかかる。その間に少しでも調べようというのが、黒人の人類学者ミッチ(トレヴァー・トーマス)の意見だったのだが・・・。

【キャスト】
ジュディ・ギーソン、ロビン・クラーク、ジェニファー・アシュレイ、ステファニー・ビーチャム、スティーヴン・グリブズ、ヴィクトリア・テナント、ロバート・パフ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング