ガール・イン・ザ・ミラー/LOOK AWAY

ガール・イン・ザ・ミラー

【ストーリー】
劇場公開、2019年7月24日。R15+指定作品。オリヴィア・ハッセーの愛娘、インディア・アイズリーが体当たりで挑んだリベンジ・スリラー。監督は、『ザ・デッド ~ナチスと女暗殺者~』のアサフ・バーンスタイン。孤独な少女が、鏡の中に現れたもうひとりの自分との出会いによって巻き起こす惨劇を描く。両親には出来損ないだと言われ、学校ではイジメられ、マリアは孤独だった。不安定な心は、マリアを性的な衝動へと導き、彼女は夜ごと自慰行為にふける。その夜、いつものようにバスルームで自分を慰めていると、突然話しかけてくる声が聞こえる。それは、紛れもなく自分自身の声。鏡の中では、自分自身が美しい微笑みをうかべていた。「あなたの望みを叶えたい」と鏡の中の自分にそう言われた瞬間から、凄惨な復讐劇が幕を開ける・・・。

【キャスト】
インディア・アイズリー、ミラ・ソルヴィノ、ハリソン・ギルバートソン、ペネロープ・ミッチェル、ジョン・C・マクドナルド、ジェイソン・アイザックス

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
aparat字幕】 【mixdrop字幕】 ※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)