ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX

カテゴリ:洋画 タグ:
ビリーブ 未来への大逆転

【ストーリー】
劇場公開、2019年3月22日。100%負けると断言された男女平等裁判に挑んだ女性弁護士の爽快な大逆転劇。“RBG”の愛称で親しまれ、アメリカ中から尊敬を集める合衆国最高裁判所女性判事ルース・ベイダー・ギンズバーグの若き日の物語を描いた伝記ドラマ。女性に対する有形無形の差別がまかり通っていた1970年代のアメリカを舞台に、男女平等を実現するために、誰もが勝ち目がないと考えた裁判に挑んだヒロインの不屈の闘いを、彼女を支えた夫との絆とともに描き出す。ルース・ギンズバーグは、名門ハーバード法科大学院に入学する。1956年当時、500人中女性の生徒は9人で、女子トイレすらなかった。首席で卒業するが、女というだけで雇ってくれる法律事務所はない。それでも弁護士の夢を捨てられないルースに、夫がある訴訟の記録を見せる。専業主夫になって母親の介護をすることが認められない男性を擁護する裁判が男女平等への一歩となることを信じ、自ら弁護を買って出るのだが・・・。

【キャスト】
フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー、ジャスティン・セロー、ジャック・レイナー、ケイリー・スピーニー、サム・ウォーターストン、キャシー・ベイツ、スティーヴン・ルート

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)