アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物/UNDER THE SHADOW

アンダー・ザ・シャドウ

【ストーリー】
劇場公開日 2019年1月11日。本作が長編デビューとなるババク・アンヴァリ監督・脚本が、戦時下のイランを舞台に、不発弾とともにやって来た「何か」に脅かされる母娘の恐怖を描いたサイコロジカル・ホラー。主人公シデーの戦争下での不安、母親としての苦悩、政治・宗教的な理由で不遇な目に遭うことへの苛立ちに重点を置き物語が展開する。1988年、イラン・イラク戦争さなかの首都、テヘラン。若き母親シデーは、5歳の娘と、最前線に招集された医師の夫の帰還を待っている。ある日、彼女らが住むアパートにミサイルが落下。爆発はしなかったものの、隣人が引き取った孤児メフディは、ミサイルが邪悪な神「ジン」を連れてきたと告げるのだった。娘のドルサも、ジンの存在を主張し、様子もおかしくなっていく・・・。

【キャスト】
ナルゲス・ラシディ、アヴィ・マンシャディ、ボビー・ナデリ、レイ・ハラティアン、アラシュ・マランディ、アミドレザ・ジャヴダン


映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
mixdrop吹替え】 【vidoza吹替え】 【ニコニコ吹替え