処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ/DEAD SNOW 2: RED VS. DEAD

処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ

【ストーリー】
劇場公開、2020年1月31日。前作『処刑山 デッド卍スノウ』(2009年)から引き続き、トミー・ウィルコラ監督がメガホンをとったノルウェー発のゾンビ・ホラー第2弾。前作の生存者マルティンが、アメリカから来たゾンビ・ハンターと協力してナチスゾンビに立ち向かう姿を描く。片腕を失ったものの、ナチスゾンビの攻撃から唯一の生存者となったマーティン。しかし、ナチスゾンビは彼を逃がさない。マーティンはナチスゾンビの大群から車で逃げようするが、しつこいゾンビの1体がドアにしがみついてきた。対向車のトラックを使ってそのゾンビを払い落とすが、そのゾンビの腕が車の中に残っていた。そして車はクラッシュ、目が覚めるとマーティンは病院にいた。そしてなんと病院の医師は、彼の腕のない方にゾンビの腕を縫い付けていた。その結果、驚異的なパワーを身につけてたマーティンだが・・・。

【キャスト】
ヴェガール・ホール、スティグ・フローデ・ヘンリクセン、マーティン・スター、オルジャン・ガンスト、イングリッド・ハース、ジョセリン・デボア


映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
vidia吹替え】 【upstream吹替え】 【dood吹替え】 【ニコニコ吹替え