カラー・アウト・オブ・スペース -遭遇-/COLOR OUT OF SPACE

カラー・アウト・オブ・スペース -遭遇-

【ストーリー】
劇場公開、2020年7月31日。宇宙からの隕石の衝突が、一家の運命を変える。それはまさに狂気の始まり。恐怖小説やSF小説の先駆者H・P・ラブクラフトの「ザ・カラー・アウト・オブ・スペース(宇宙からの色/異次元の色彩)」を、ニコラス・ケイジ主演で映画化したSFホラー。監督は、『ハードウェア』、『ダスト・デビル』のリチャード・スタンリー。閑静な田舎に移り住んだガードナー家。夢に見た子どもたちとの理想の生活は、前庭への隕石の激突で終わりを告げる。奇妙な色と共にやってきた巨大な隕石は、翌日には忽然と姿を消してしまうが、植えたはずのない花が育ち、作物は異常発達を遂げ、ペットの犬や飼育しているアルパカの挙動がおかしくなっていく。人間にもその影響を避ける術はない。心身に忍び寄る色がもたらす狂気は、ガードナー家を蝕み始める・・・。

【キャスト】
ローズ・バーン、イーサン・ホーク、クリス・オダウド、アジー・ロバートソン、リリー・ブレイジャー、アヨーラ・スマート、デニース・ゴフ、エレノア・マツウラ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【dood字幕】 ※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)