至福のとき/HAPPY TIMES

カテゴリ:洋画 タグ:
至福のとき

【ストーリー】
中年失業者と盲目少女の、親子のような絆を描いた心温まるヒューマン・ドラマ。監督は、『あの子を探して』、『初恋のきた道』のチャン・イーモウ。原作は、イーモウ監督の代表作の1つ『紅いコーリャン』の原作者でもあるモー・イェンの同名短編。中国の近代都市・大連。ある日、盲目の少女ウー・インの継母は、至福旅館の経営者を名乗る男チャオと見合いをした。実は彼は、工場をリストラされた失業者。何とか見合いを成功させようと大見栄を張ってしまった。継母はウー・インを按摩師として働かせるよう願い出た。チャオは継母に冷遇されている彼女に同情し、廃工場に按摩室を急造する。彼は仲間に、旅館の客のフリをするなどの芝居を打ってもらい、ウー・インを稼がせる。そして、彼女も次第に生きる希望を取り戻していき、チャオとも親子のような間柄になっていくのだが・・・。

【キャスト】
チャオ・ベンシャン、ドン・ジェ、フー・ピアオ、リー・シュエチェン、ニウ・ベン


映画を見る】【clipwatch字幕1/2】 【2/2】 【aparat字幕1/2】 【2/2】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
mixdrop字幕1/2】 【2/2】 【upstream字幕1/2】 【2/2】 【FC2字幕1/2】 【2/2