水爆と深海の怪物/IT CAME FROM BENEATH THE SEA

カテゴリ:洋画 タグ:
水爆と深海の怪物

【ストーリー】
水爆実験の影響で、サンフランシスコに突如出現した巨大ダコの恐怖を描いた1955年製作の特撮モンスター・パニック。人形アニメーションの神様ハリーハウゼンが、『原子怪獣現わる』(53)の後に手掛けた作品で、低予算ながら金門橋にからみつく巨大タコのシーンなど、特撮の見せ場が盛りだくさん。アメリカ海軍の原子力潜水艦が、テスト航行中に正体不明の物体から襲撃される。調査の結果、水爆実験の影響で生態をくるわされた巨大なタコが、餌を求めて人間を襲っていたことが判明する。巨大タコは、サンフランシスコに出現。金門橋を破壊し、湾内に入り街を攻撃し始め・・・。

【キャスト】
ケネス・トビー、フェイス・ドマーグ、イアン・キース、ドナルド・カーティス、ハリー・ローター

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング
upstream字幕】 【ニコニコ字幕