キリング・マシーン/SEIZED

カテゴリ:洋画 タグ:
キリング・マシーン

【ストーリー】
2020年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。ハリウッドの次世代スター、スコット・アドキンス主演のアクション。監督は、『ベンジェンス -復讐の自省録-』、『バーニング・ブラッド』のアイザック・フロレンティーン。現役時代、殺人兵器ネロと呼ばれていた元特殊部隊の凄腕エージェントのリチャードは、反抗期の息子テイラーに手を焼きながらも、今はセキュリティー会社を経営し平穏な日々をおくっていた。そんな時、犯罪シンジケートのボス・ムサモは、対抗する犯罪組織を壊滅させすべての利権を牛耳ろうと画策していた。学校帰り、テイラーはムサモの組織に誘拐される。ムサモはテイラーを人質に、対抗組織すべてを全滅するよう要求する・・・。

【キャスト】
スコット・アドキンス、マリオ・ヴァン・ピーブルズ、スティーヴン・エルダー、マウリシオ・メンドーサ

映画を見る】【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【vidia字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
aparat字幕】 【upstream字幕】 【dood字幕】 ※ aparat :(字幕:CCをON)