ウォンテッド/WANTED

カテゴリ:洋画 タグ:
ウォンテッド

【ストーリー】
マーク・ミラーのグラフィックノベルを、『ナイト・ウォッチ』のロシア人監督、ティムール・ベクマンベトフが映画化したアクション。R15+指定作品。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のジェームズ・マカヴォイが規格外の壮絶アクションを繰り広げる。ウェスリーは、自分の人生の何もかもにうんざりしている平凡な若者。変化のない仕事には行き詰まり、ガールフレンドは、彼を捨て親友のもとへ去ってしまう始末。彼には、人生の不運に耐え抜くための何かが欠如していた。しかし、謎の美女フォックスとの出会いにより、全てが激変する。ギリシャ神話の時代から、神に代わって運命の意志を実践してきた秘密のフラタニティ(=暗殺組織)の王位継承者が、なんと彼自身であるという。 ウェスリーは、組織に加わり暗殺者としての潜在能力を開花させるが、やがてフラタニティに隠された衝撃の事実を知り・・・。

【キャスト】
アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、コモン、デヴィッド・オハラ、マーク・ウォーレン


映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
abcvideo吹替え】 【vidoza吹替え】 【upstream吹替え