マッド・ハウス/1BR

マッド・ハウス

【ストーリー】
劇場公開、2020年7月31日。理想の物件で完璧な新生活を始めた女性を待ち受ける悪夢を描いたサイコ・スリラー。監督は、デヴィッド・マーモー。主人公のサラを、本作が長編デビューとなるニコル・ブライドン・ブルームが演じる。ロサンゼルス、ハリウッド。複雑な家庭環境のトラウマから逃れるため、サラ(ニコル・ブライドン・ブルーム)は、法律事務所で働きながら新しい人生をスタートさせる。幸運なことに、ある見学会で条件にぴったりな物件を見つけたサラ。住民たちは歓迎パーティーを開き、サラを温かく迎え入れる。ところが、サラは何か様子がおかしいことに気付き始める。夜は奇妙な音がして眠れず、脅迫めいた手紙が届き、誰かに監視されているような気がする。そしてある晩、部屋で住民の一人に襲われ意識を失ったサラ。目覚めると、そこには想像を絶する悪夢が待ち受けていた・・・。

【キャスト】
ニコール・ブライドン・ブルーム、ナオミ・グロスマン、ジャイルズ・マッシー、テイラー・ニコルズ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【vidia字幕】 【dood字幕】 ※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)