ジョン・F・ドノヴァンの死と生/THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN

カテゴリ:洋画 タグ:
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

【ストーリー】
劇場公開、2020年3月13日。『Mommy マミー』、『たかが世界の終わり』のグザヴィエ・ドラン監督が豪華スターを起用し、自身初の英語作品に挑んだヒューマン・ドラマ。人気俳優と一人の少年の秘密の文通が引き金となった悲劇の顛末と、遠く離れた2人を強く結び付けていった互いの孤独と葛藤を美しく繊細な筆致で描き出す。2006年、ニューヨーク。大ヒットテレビシリーズに出演し、一躍スターとなったジョン・F・ドノヴァンが、29歳という若さでこの世を去る。謎に満ちた彼の死の真相を知るのは、ドノヴァンと秘密の文通をしていた11歳の少年ルパートだけだった。それから10年後、新進俳優となったルパートは、ドノヴァンと交わした100通以上の手紙を1冊の本にまとめて出版し、自らが知るすべてを話すべく取材を受けることを決意する・・・。

【キャスト】
キット・ハリントン、ナタリー・ポートマン、ジェイコブ・トレンブレイ、スーザン・サランドン、キャシー・ベイツ、タンディ・ニュートン、ベン・シュネッツァー

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【vidia字幕】 【dood字幕】 ※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)