15時17分、パリ行き/THE 15:17 TO PARIS

カテゴリ:洋画 タグ:
15時17分、パリ行き

【ストーリー】
劇場公開、2018年3月1日。その時、3人の若者が乗ったのは、運命の列車だった。『アメリカン・スナイパー』、『ハドソン川の奇跡』の巨匠クリント・イーストウッドが、2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」で現場に居合わせ、犯人を取り押さえた3人の若者を主役に、事件に至るまでの彼らの半生を、プロの俳優ではなく本人たち(アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン)を主演に起用して描いたサスペンス・ドラマ。2015年8月21日、アムステルダムからパリに向けて高速列車タリスが発車。列車は順調に走行を続け、やがてフランス国内へ。ところが、そこで事件が発生する。乗客に紛れ込んでいたイスラム過激派の男が、自動小銃を発砲したのだった。突然の事態に怯え、混乱をきたす500名以上の乗客たち。その時、犯人に立ち向かったのは、ヨーロッパ旅行中のアメリカ人の若者3人組だった。なぜ彼らは、死の恐怖に直面しながらも、困難な事態に立ち向かうことができたのか・・・。

【キャスト】
アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン、ジェナ・フィッシャー、ジュディ・グリア、レイ・コラサーニ、P・J・バーン、トニー・ヘイル、トーマス・レノン

映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch吹替え】 【vidia吹替え】 【dood吹替え