おかあさんの木

カテゴリ:邦画 タグ:
おかあさんの木

【ストーリー】
劇場公開、2015年6月6日。戦場へ向かった子供たち。おかあさんは、「おかえり」と言えたのでしょうか。子供たちは、「ただいま」と言えたのでしょうか。小学校の国語教科書で長年にわたって愛され続けてきた大川悦生の同名児童文学を鈴木京香主演で映画化し、戦争で引き離された母と息子たちの普遍的な愛を描いたヒューマン・ドラマ。監督は、『がんばっていきまっしょい』、『解夏』の磯村一路。長野県の小さな田舎の村。ミツ(鈴木京香)は、想いを寄せていた謙次郎(平岳大)と結婚。裕福とはいえない生活だったが、7人の息子に恵まれ幸せな日々を送っていた。ところが謙次郎が心臓発作で急逝。呆然とするミツを支えたのは息子たちだった。それから数年。逞しく成長した息子たちを、今度は戦争が奪ってゆく。ミツはそのたびに桐の木を植え、大事に育てながら息子たちが無事に帰ってくるのを待っていた・・・。

GyaO! 配信終了日:2020年9月4日

【キャスト】
鈴木京香、志田未来、三浦貴大、平岳大、田辺誠一、浪岡一喜、市川知宏、松金よね子、有薗芳記、菅原大吉、石井貴就、細山田隆人、大鶴佐助、大橋昌広

映画を見る】【mixdrop】 【vidoza】 【GyaO】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング