妖怪大戦争(2005)

カテゴリ:邦画 タグ:
妖怪大戦争

【ストーリー】
妖怪専門季刊誌『怪』を発行するなど、妖怪をこよなく愛する人気作家陣、水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆきの4氏がプロデュースチーム「怪」を結成し、68年の妖怪映画『妖怪大戦争』をもとに原案を作成、鬼才・三池崇史監督が映画化したファンタジー・アドベンチャー。両親の離婚で、東京から母の故郷、鳥取に移り、母と祖父と3人で新たな暮らしを始めた10歳の少年タダシ。都会育ちのタダシは、田舎の生活になかなか馴染めず、当然クラスでも浮いた存在で、いじめっ子の格好の標的となっていた。そんなある日、タダシは神社のお祭りで麒麟送子に選ばれる。麒麟送子は、大天狗の山の洞窟へ伝説の聖剣を取りに行かなくてはならないのだった。勇気を出して大天狗の山へと入ったタダシだったが、やっぱり怖じ気づいて引き返してしまう。タダシはその途中で、ネコに似た不思議な生き物に出会い連れ帰る。一方その頃、日本各地では突然子供が消える事件が多発していた。さらにその影では、妖怪たちも何者かによって次々と襲われる異変が起こっていて・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年2月28日

【キャスト】
神木隆之介、宮迫博之、南果歩、成海璃子、佐野史郎、宮部みゆき、大沢在昌、徳井優、板尾創路、ほんこん、田中要次、永澤俊矢、津田寛治、柄本明、菅原文太、近藤正臣

映画を見る】【clipwatch】 【aparat】 【mixdrop】 【vidia】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング