スレンダー 長身の怪人/ALWAYS WATCHING: A MARBLE HORNETS STORY

スレンダー 長身の怪人

【ストーリー】
劇場公開、2017年7月15日。アメリカで噂される都市伝説で、その姿を見たものは死ぬという長身に黒スーツ姿の謎の怪人スレンダーマンの恐怖を描いたサスペンス・ホラー。別タイトルは、『都市伝説:長身の怪人』。累計7700万以上の視聴を記録したWebシリーズ「Marble Hornets」を、『ドント・ブリーズ』のジョー・ドレイク製作総指揮で映画化した。監督は、『ロンドンゾンビ紀行』、『タワーブロック』の脚本を務めたジェームズ・モラン。さまざまな町でニュースを追っている記者のサラとカメラマンのマイロ。彼らはある小さな町で銀行に差し押さえられた家の中で、1本のビデオテープを見つける。中には謎の黒いスーツの男と記号が映っていた。やがて2人はその家にかつて住んでいた家族を見つけるが、彼らは“その男”に監視されていることに気付いてしまう。それをきっかけに、想像を絶する恐怖に巻き込まれることに・・・。

【キャスト】
アレクサンドラ・ブレッケンリッジ、クリス・マークエット、ジェイク・マクドーマン、ダグ・ジョーンズ、マイケル・ブーニン、アレクサンドラ・ホールデン


映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【vidia字幕】 【dood字幕】 【upstream字幕】 【ニコニコ字幕