ウトヤ島、7月22日/UTOYA 22. JULI

カテゴリ:洋画 タグ:
ウトヤ島、7月22日

【ストーリー】
劇場公開、2019年3月8日。2011年7月22日にノルウェーのウトヤ島で起きた戦慄の無差別乱射テロ事件を映画化した実録サスペンス・ドラマ。たった一人の極右の青年によって、69人の若者が犠牲になった悪夢の惨劇を、標的となったサマーキャンプに参加していた一人の少女の視点から、ワンカットによる臨場感あふれる映像で描き出す。監督は、『おやすみなさいを言いたくて』、『ヒトラーに屈しなかった国王』のエリック・ポッペ。ノルウェーの首都オスロから北西40キロに位置するウトヤ島。カヤは毎年開催される、ノルウェー労働党青年部によるサマーキャンプに妹と参加していた。キャンプファイヤーをしながら政治について学ぶ平和な集いのはずが、一瞬にして悪夢のような出来事に変わる。警官の服を着た男が突然、銃を乱射し始め、カヤたちは必死に逃げ惑う・・・。

【キャスト】
アンドレア・ベルンツェン、アレクサンデル・ホルメン、ブレーデ・フリスタット、エリー・リアンノン・ミューラー・オズボーン、ソルヴァイク・コルーエン・ビルケランド

映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【vidia吹替え】 【ニコニコ吹替え