アンダー・ザ・ウォーター/QEDA

カテゴリ:洋画 タグ:
アンダー・ザ・ウォーター

【ストーリー】
劇場公開、2018年1月6日。陸地が水没した未来を舞台に、人類の生存を巡るSFサスペンス。監督は、マックス・ケストナー。時は2095年、温暖化による海面の上昇で大陸のほとんどが海に沈み、動植物の多くは“塩病”にかかって絶滅。真水は貴重品となり、もはや人類滅亡も時間の問題だった。残されたわずかな希望は、ある女性科学者の存在。海水を真水に変える研究を完成させていたと言われるが、その結果を発表することなく、2017年に飛行機事故で他界していた。“研究結果を入手せよ”という政府の密命を受けたファン・ルン大尉(カーステン・ビィヤーンルン)は、特殊な技術で生み出された自らの分身“QEDA”を2017年にタイムスリップさせる。しかし、分身が過去に辿り着き、女性科学者に接触した直後、通信が途絶えてしまう。果して、そこで何が起こったのか? 人類は生き延びることができるのか・・・。

GyaO! 配信終了日:2020年9月23日

【キャスト】
カーステン・ビィヤーンルン、ソフィア・ヘリン、マリヤーナ・ヤンコヴィッチ、スティーナ・エクブラ、ジョゼフ・マウル、ドラゴミール・ムルジッチ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
vidia字幕】 【GyaO字幕