ホールディング・ザ・マン -君を胸に抱いて-/HOLDING THE MAN

カテゴリ:洋画 タグ:
ホールディング・ザ・マン -君を胸に抱いて-

【ストーリー】
2010年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。『キャンディ』のニール・アームフィールド監督が、実話をもとにLGBTQを描いたヒューマン・ドラマ。LGBTQとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー(生まれた性と異なる性で生きる人)、クエスチョニング(性自認や性的指向を定めない人)の頭文字。1976年、オーストラリアのメルボルン。カソリックの男子校で出会ったティムとジョンは、お互い惹かれあう。ティムは演劇部に所属し、仲間うちからゲイだとからかわれ、ジョンは小柄ながらもラグビーのスター選手だった。2人は高校時代から親に隠れて付き合いはじめ、大学を出た後、ティムはシドニーの国立演劇学校に通い、ジョンは地元メルボルンでカイロプラクティックのお店を開業し一時離れ離れに。やがて再開した2人は、軽い気持ちで受けたエイズ検査を受けるが、そこで2人とも陽性と言われ・・・。

【キャスト】
ライアン・コア、クレイグ・ストット、ケリー・フォックス、カミラ・ア・キン、セーラ・スヌーク、ガイ・ピアース、アンソニー・ラパリア、ジェフリー・ラッシュ

映画を見る】【clipwatch吹替え】 【aparat吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング