性の劇薬

カテゴリ:邦画 タグ:
ホテル・ハイビスカス

【ストーリー】
劇場公開、2020年2月14日。R18+指定作品。水田ゆきの同名BLコミックを、『私の奴隷になりなさい 新章』、『新宿パンチ』の城定秀夫監督が過激な性愛描写で実写映画化。出演は、『無限の住人』の北代高志、『カイジ ファイナルゲーム』の渡邊将。一度は命を捨てようとした男が監禁・SM・調教を通して再生していく姿を、男同士でひかれ合っていく心情や濃厚で過激なベッドシーン、SMシーンを交えながら描いていく。俺のせいで、すべてが無くなった。完璧な人生から転落したエリートサラリーマンの桂木(渡邊将)は、絶望の最中、酔った勢いで飛び降り自殺を図る。そこへ、謎の男・余田(北代高志)が現れ、「捨てるなら、その命、俺によこせ」と、桂木の命を救う。だがそれは、恐ろしい監禁調教生活の始まりだった・・・。

【キャスト】
北代高士、渡邊将、千葉誠樹、階戸瑠李、長野こうへい、山本宗介、守屋文雄

映画を見る】【clipwatch】 【aparat】 【mixdrop】 【vidia】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch】 【aparat】 【dood