マー -サイコパスの狂気の地下室-/MA

マー -サイコパスの狂気の地下室-

【ストーリー】
2019年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。マーの家、そこは悪夢への入り口。『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』、『ガール・オン・ザ・トレイン』の テイト・テイラー監督が、『シェイプ・オブ・ウォーター』、『ドリーム』のアカデミー賞女優オクタヴィア・スペンサーを主役に迎えておくるリベンジ・スリラー。両親の離婚でオハイオ州に越して来たマギー(ダイアナ・シルヴァーズ)は、新しい友人達とパーティをするためのアルコールを買うのにたまたま協力してくれたマーという中年女性(オクタヴィア・スペンサー)と知り合いになる。マーはマギーたちに協力し、しかもパーティ会場として自宅の地下室を提供することに。マギーたちは喜んでパーティを開くが、マーは隠していた本性をあらわにし、マギーたちを付け回して恐怖に陥れる・・・。

【キャスト】
オクタヴィア・スペンサー、ジュリエット・ルイス、ジュリエット・ルイス、ダイアナ・シルヴァーズ、ルーク・エバンス、ルーク・エバンス、マッケイリー・ミラー、ミッシー・パイル

映画を見る】【clipwatch字幕】 【aparat字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【vidia字幕】 【vidoza字幕】 ※ clipwatch、aparat :(字幕:CCをON)