DANCING MARY ダンシング・マリー

カテゴリ:邦画 タグ:
DANCING MARY ダンシング・マリー

【ストーリー】
劇場公開、2020年予定。EXILE 三代目J SOUL BROTHERSのNAOTOが、世界的に活躍するSABU監督とタッグを組み、人生初の映画主演を務め、世界三大ファンタスティック映画祭の一つであるポルト国際映画祭2020にて審査員特別賞を受賞したラブ・ファンタジー。北九州、東京、そして台湾で撮影を敢行した本作は、SABU監督のオリジナル脚本で構成されており、アクションもふんだんに散りばめられた作品となっている。都市開発課の市役所職員として、ダンスホールの解体を担当する青年・藤本研二(NAOTO)。無気力で平坦な日々を過ごす中、ある時、朽ち果てたダンスホールに住み憑く幽霊・マリーに、生前恋していた相手・ジョニーを探してほしいと頼まれ、超能力を持った子高校生・雪子との出会いをキッカケに、マリーの願いを叶えようと幽霊探しに奔走する・・・。

【キャスト】
NAOTO、山田愛奈、石橋凌

映画を見る】【clipwatch】 【mixdrop】 【vidia】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch】 【dood】 【waaw】 【upstream】 【vidoza