生理ちゃん

カテゴリ:邦画 タグ:
生理ちゃん

【ストーリー】
劇場公開、2019年11月8日。女性の生理をポップに擬人化し、多くの共感を呼んだ小山健の短編コミック「生理ちゃん」を、二階堂ふみ主演で実写映画化したハートフル・コメディ。吉本興業と各テレビ局のコラボで映画を製作する沖縄国際映画祭恒例企画“TV DIRECTOR’S MOVIE”の1本としてフジテレビとの共同で製作された作品。監督は、『失恋ショコラティエ』、『信長協奏曲』などフジテレビのドラマの演出を手掛けてきた品田俊介。あまね出版の編集部で働く米田青子は、仕事もプライベートも充実した毎日を送っていた。そんな青子の恋人・久保勇輔は2年前に妻を亡くしており、1人娘のかりんと暮らしている。11歳のかりんは同年代の女の子よりも少しマセていて、亡くなったお母さんのことをとても大切に思っている。ある日、青子のもとに月に1回のものがやって来て・・・。

【キャスト】
二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲、須藤蓮、狩野見恭兵、豊嶋花、信太昌之、藤原光博、中野公美子、鈴木晋介


映画を見る】【clipwatch】 【mixdrop】 【vidia】 【dood】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch】 【clipwatch】 【mixdrop】 【upstream