ベイビー・トーキング/BABY GENIUSES

カテゴリ:洋画 タグ:
ベイビー・トーキング/BABY GENIUSES

【ストーリー】
日本劇場未公開作品。『シリアル・ママ』のキャスリン・ターナー、『アダムス・ファミリー』のクリストファー・ロイド共演による、エリート赤ちゃんが巻き起こす騒動を描いたコメディ。監督は、ボブ・クラーク。幼児向けの製品を扱う大企業ベビーコ社を率いるエレナ・キンダー博士は、その表向きの事業とは別に、ヒープ博士とともに秘密裏に乳児の知識について研究していた。エレナは、ある代理母から双子を手に入れ、1人を被験者として研究所内で育て、もう1人を養子として甥夫婦に育てさせることに。6歳に成長した時に、エレナが育てた赤ん坊の知能がもう1人の知能より高くなれば、彼女の理論が正しいと証明されるからだった。しかし、エレナの赤ん坊は、知能と空手の技能には優れているものの、反抗的な態度でイタズラを繰り返し、ついに施設からの脱走を試み・・・。

【キャスト】
キャスリーン・ターナー、クリストファー・ロイド、キム・キャトラル、ピーター・マクニコル、ドム・デルイーズ、ルビー・ディー、カイル・ハワード

映画を見る】【clipwatch吹替え】 【mixdrop吹替え】 【vidia吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング