轢き逃げ 最高の最悪な日

カテゴリ:邦画 タグ:
轢き逃げ 最高の最悪な日

【ストーリー】
劇場公開、2019年5月10日。『TAP THE LAST SHOW』で監督デビューを飾った水谷豊が、今度は脚本も自ら手がけて撮り上げた長編第2作目で、1つの轢き逃げ事件を巡り、現場から逃走してしまった加害者の葛藤と恐怖、突然最愛の娘を奪われた被害者家族の悲しみと怒りを、二転三転する真相の行方とともに描き出すヒューマン・サスペンス・ドラマ。ある地方都市で起きた交通事故。一人の女性が命を落とし、轢き逃げ事件へと変わる。車を運転していた青年・宗方秀一と、助手席に座っていた親友・森田輝。二人は秀一の結婚式の打ち合わせに急いでいた。秀一の婚約者、悲しみにくれる被害者の両親、事件を担当する刑事、それぞれの人生が複雑に絡み合い、抱える心情が浮き彫りになっていく。2人の青年が逮捕され事件解決かと思われたが、真相はまだ深い闇の中にあった・・・。

【キャスト】
中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、水谷豊、檀ふみ、岸部一徳

映画を見る】【clipwatch】 【mixdrop】 【dood】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
waaw】 【upstream】 【gounlimited】 【vidoza