プラチナデータ

カテゴリ:邦画 タグ:
プラチナデータ

【ストーリー】
劇場公開、2013年3月16日。この愛さえも、DNAで決まるのか。人気作家・東野圭吾の同名ベストセラーを、『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化したSFサスペンス。全国民のDNAデータが管理され、DNA捜査が万能のシステムとなった近未来を舞台に、自ら作り上げたシステムによって追われる身となった天才科学者と現場叩き上げの刑事が繰り広げる緊迫の逃亡・追跡劇をスリリングに描く。近い将来の日本。プラチナデータから犯人を特定する最先端のDNA捜査が可能になり、検挙率100%、冤罪率0%の社会が訪れようとしていた。神楽龍平(二宮和也)は、警察庁の科学捜査機関・特殊解析研究所に所属する、天才科学者。いくつもの難事件を解決してきた彼は、DNA捜査の重要関係者が殺される連続殺人事件を担当することに。だが、わずかな証拠からDNA捜査システムが導き出した犯人は、なんと神楽自身だった・・・。

【キャスト】
二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子、遠藤要、和田聰宏、中村育二、萩原聖人、中丸新将、ヨシダ朝、菅原大吉、小木茂光、小浜正寛

映画を見る】【clipwatch】 【dood】 【waaw】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch】 【upstream】 【gounlimited