ジェイコブス・ラダー(2019)/JACOB’S LADDER

ジェイコブス・ラダー(2019)

【ストーリー】
劇場公開、2020年1月3日。幸せな生活は、死んだはずの兄が生きていたことで一変した。いったい兄に何があったのか? 1990年のティム・ロビンス主演による傑作サイコスリラーを、マイケル・イーリー主演でリメイク。監督は、『すべての終わり』、『パーフェクト・ガイ』のデヴィッド・M・ローゼンタール。アフガニスタンで兄を亡くしたジェイコブ・シンガーは、美しい妻と子供に恵まれ、退役軍人(VA)病院では外科医として成功し、悲しみから生活を取り戻しつつあった。しかしある日、見知らぬ男が彼に近づき、兄が生きていて地下シェルターで他の退役軍人たちと一緒に住んでいると告げる。そこからジェイコブの人生はもつれ始める。彼は幻覚を見るようになり、誰かに付け狙われていると信じ込み、兄に起きていた事実に関しても妄想を抱くようになる。兄が生きていることを突き止め、試験薬で中毒になっていることを知ったジェイコブに、予想もしなかった秘密が明らかになる・・・。

【キャスト】
マイケル・イーリー、ジェシー・ウィリアムズ、ジョセフ・シコラ、ニッキー・ベハーリー、ガイ・バーネット、カーラ・ソウザ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【vidia字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【dood字幕】 ※ clipwatch :(字幕:CCをON)