デッド・ドント・ダイ/THE DEAD DON’T DIE

デッド・ドント・ダイ

【ストーリー】
劇場公開、2020年6月5日。R15+指定作品。『パターソン』、『ブロークン・フラワーズ』のジム・ジャームッシュ監督が、ビル・マーレイ、アダム・ドライヴァー、ティルダ・スウィントンら豪華キャストを贅沢に起用しておくる異色のゾンビ・ホラー・コメディ。のどかなアメリカの田舎町で突如巻き起こったゾンビ・パニックの行方をシュールかつ奇想天外に描き出す。アメリカの田舎町センターヴィル。3人だけの警察署で勤務するロバートソン署長(ビル・マーレイ)、ピーターソン巡査(アダム・ドライバー)とモリソン巡査(クロエ・セヴィニー)は、ダイナーでの変死事件を皮切りに、次々と墓場から死者が蘇る事態に巻き込まれる。町に溢れるゾンビたちは、生前の活動に引き寄せられているようだった。ピーターソン巡査は、ナタで次々とゾンビの首を切り落とし、葬儀屋のゼルダ(ティルダ・スウィントン)も胴着姿で日本刀を携え、ゾンビたちを斬りまくる。しかし、時間を追うごとにゾンビたちは増殖していき・・・。

【キャスト】
ビル・マーレイ、アダム・ドライヴァー、ティルダ・スウィントン、クロエ・セヴィニー、スティーヴ・ブシェミ、ダニー・グローヴァー、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【dood字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【waaw字幕】 ※ clipwatch :(字幕:CCをON)