オール・ザ・キングスメン/ALL THE KING’S MEN

カテゴリ:洋画 タグ:
オール・ザ・キングスメン

【ストーリー】
実在の独裁政治家をモデルに政治の裏側を大胆に描いたロバート・ペン・ウォーレンのピューリッツア賞受賞小説を、ロバート・ロッセン監督が映画化した 1949年製作の社会派ドラマ。1949年アカデミー賞作品、主演男優、助演女優賞(秘書サディ役のマーセデス・マッケンブリッジ)を受賞。政界の浄化に燃えて市長選挙に出馬したウィリー(ブロデリック・クロフォード)が、二度の落選を経てようやく当選するが、その過程で彼は手を汚していき、権力の座に着くや金権政治の亡者と化して堕落していくさまを、友人の新聞記者(ジョン・アイアランド)の眼で捉えていく。校舎建築に絡む不正糾弾を機に州知事への当選を果たしたウィリー。だが、次第に汚職、賄賂などに手を染め始め・・・。

【キャスト】
ブロデリック・クロフォード、ジョーン・ドルー、ジョン・アイアランド、ジョン・デレク、ポール・フォード、アン・セイモア、マーセデス・マッケンブリッジ

映画を見る】【clipwatch吹替え】 【mixdrop吹替え】 【vidia吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
dood吹替え】 【waaw吹替え】 【ニコニコ吹替え