ベスト・オブ・エネミーズ ~価値ある闘い~/THE BEST OF ENEMIES

カテゴリ:洋画 タグ:
ベスト・オブ・エネミーズ ~価値ある闘い~

【ストーリー】
2019年アメリカ製作、日本劇場未公開作品。『ドリーム』のタラジ・P・ヘンソンと、『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルが主演を務め、実話をもとに描いた社会派ドラマ。監督・脚本は、本作がデビュー作となるロビン・ビセル。人種問題が過熱する1971年夏のノースカロライナ州ダーラム。白人学校と黒人学校の統合をめぐる討論会で、公民権運動家アン・アトウォーカーと白人至上主義団体の幹部C・P・エリスが共同議長を務めることに。互いの家庭環境に共通点を持つ2人は、正反対の立場でありながらも奇妙な友情を育んでいく。しかし、その裏で投票者たちへの妨害工作を企てる者たちがいた。ダーラム、そして2人の人生を一変させる衝撃のラストが待ち受ける・・・。

【キャスト】
タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル、ウェス・ベントリー、アン・ヘッシュ、ニック・サーシー、ブルース・マッギル、ジョン・ギャラガー・Jr

映画を見る】【clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
clipwatch字幕】 ※ clipwatch :(字幕:CCをON)