ROKUROKU

ROKUROKU

【ストーリー】
劇場公開、2018年1月27日。『牙狼<GARO>』シリーズの雨宮慶太が原作・総監督を務め、『魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE』、『デッドボール』の山口雄大が監督し、ろくろっ首やぬり壁といったお馴染みの妖怪たちをモチーフに贈るホラー。幼なじみと再会したヒロインが、ホテルから出られなくなり、異空間に迷い込んで恐怖の体験をするメインストーリーと、間に挟まれる9つのエピソードで構成。ホテルのレストランで再会した地味で真面目なOLのイズミと中学の同級生ミカ。ミカから近々結婚することを聞いたイズミに母から電話が入る。母の電話で祖父が姿を消したことを聞いたイズミは家に帰ろうとするが、ホテルの出口がまったく見つからない。すると、2人の目の前に666号室が突然現れ、その部屋には赤い着物で長い首の恐ろしい顔をした「ロクロク」が待ち構えていた・・・。

【キャスト】
中西美帆、志保、野本かりあ、遠山景織子、いしだ壱成、マキタスポーツ、駿河太郎、仁科貴、落合モトキ、朝倉えりか、岩佐真悠子、佐々木心音、妄想キャリブレーション

映画を見る】【clipwatch】 【mixdrop】 【dood】 【waaw】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング