インシディアス 最後の鍵/INSIDIOUS: THE LAST KEY

インシディアス 最後の鍵

【ストーリー】
2018年カナダ/アメリカ製作、日本劇場未公開作品。人気ホラー『インシディアス』のシリーズ第4作。『テイキング・オブ・デボラ・ローガン』のアダム・ロビテル監督がメガホンをとり、『ソウ』シリーズのリー・ワネルが脚本を手がけた。エリーゼは兄のクリスチャンに取り憑こうとしている幽霊を見たが、エリーゼの悪戯だと勘違いした父親のジェラルドに地下室に閉じ込められてしまう。エリーゼが地下室で悪魔に取り憑かれたと母親のオードリーが気付くが、オードリーは悪魔に絞殺されてしまい、エリーゼは悪魔から解放された。数十年後、超常現象の専門家として活動していたエリーゼに仕事の依頼がやってきた。迷ったあげくに仕事を受けたが思わぬ事態に遭遇する・・・。

【キャスト】
リン・シェイ、リー・ワネル、アンガス・サンプソン、カーク・アセヴェド、ハビエル・ボテット、ジョシュ・スチュワート、スペンサー・ロック、ブルース・デイヴィソン


映画を見る】【clipwatch吹替え】 【mixdrop吹替え】 【waaw吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
upstream吹替え】 【gounlimited吹替え】 【cloudvideo吹替え