血を吸う粘土 VAMPIRE CLAY

血を吸う粘土 VAMPIRE CLAY

【ストーリー】
劇場公開、2017年8月19日。特殊メイクスタッフとして数々の作品で活躍し、『ABC・オブ・デス2』に監督として参加した梅沢壮一の長編初監督となるホラー。とある美術専門学校を舞台に、怨念のこもった粘土の封印を解いたことから、阿鼻叫喚の地獄が広がっていく様を描く。主演は、講談社主催のオーディション「ミスiD 2017」グランプリの武田杏香が務め、同じく「ミスiD 2017」受賞者の杉本桃花、藤田恵名、牧原ゆゆが共演。とある地方の美術専門学校。東京から転入してきた日高香織は、建物の倉庫にビニール袋に入れて置いてあった乾燥した水粘土の粉に水をかけ、粘土に戻してしまう。しかし、その粘土は無残な死を迎えた彫刻家の激しい怨念がこもった悪魔の粘土だった。その粘土、カカメは専門学校の生徒達を、1人また1人と取り込んで怪物と化していき・・・。

【キャスト】
武田杏香、杉本桃花、藤田恵名、牧原ゆゆ、篠田諒、津田寛治、黒沢あすか

映画を見る】【clipwatch】 【mixdrop】 【waaw】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング