ぼくが処刑される未来

カテゴリ:邦画 タグ:
ぼくが処刑される未来

【ストーリー】
劇場公開、2012年11月23日。未来と戦え! 生き残るために。『仮面ライダー』『スーパー戦隊』シリーズで活躍した若手俳優たちの新たな魅力を引き出すべく東映が立ち上げた新レーベル、「TOEI HERO NEXT」第2弾となるSFサスペンス。監督は、小中和哉。『仮面ライダーフォーゼ』の福士蒼汰と吉沢亮の主演で、コンピューターが支配する近未来を舞台に、権力に立ち向かっていく姿を描く。ある日突然、気づくと取調室で拘束されていた大学生の浅尾幸雄。彼の容疑は、まったく身に覚えのない殺人。途方に暮れる幸雄の前に弁護士の紗和子が現われ、事情を説明する。そこは、量子コンピュータによって国民が完全に管理された25年後の世界で、幸雄は凶悪犯を過去から連行して処刑する未来犯罪者消去法によって逮捕されたという。そして、72時間後には公開処刑されてしまう手筈だったが・・・。

GyaO! 配信終了日:2020年1月30日

【キャスト】
福士蒼汰、関めぐみ、吉沢亮、小西博之、中西良太、中丸シオン、樋渡真司、近江谷太朗、神保悟志、大浦龍宇一、寺田農

映画を見る】【clipwatch】 【mixdrop】 【GyaO】 【映画ランキング
動画を見る】 【ランキングを確認】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking