アンチクライスト/ANTICHRIST

アンチクライスト

【ストーリー】
日本公開、2011年2月26日。R18+指定作品。第62回カンヌ国際映画祭で、シャルロット・ゲンスブールが女優賞を受賞、称賛と嫌悪が物議を醸したエロティック・サイコ・スリラー。監督は、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』、『ドッグヴィル』の鬼才ラース・フォン・トリアー。子供を失くした夫婦の悲しみと苦悩を、美しくも残酷に描き出す。愛し合っている最中に、息子がマンションの窓から転落し亡くなってしまった夫婦。愛する息子の死をきっかけに、心を病んでしまった妻を療養させるため、セラピストの夫は、彼女を森の山小屋へと連れて行く。そこは、妻が夏の間、論文を仕上げるために過ごしていた場所だった。夫はその場所で心理療法を妻に試みるが、妻の精神状態はさらに悪化。激しく愛し合うことを夫に強要する妻。そして夫は、妻の隠された姿を知る。愛憎渦巻く葛藤の果てに、2人がたどりついた驚愕の結末とは・・・。

GyaO! 配信終了日:2020年2月8日

【キャスト】
シャルロット・ゲンズブール、ウィレム・デフォー、ストルム・アヘシュ・サルストロ

映画を見る】【clipwatch字幕】 【mixdrop字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
upstream字幕】 【FC2字幕】 【GyaO字幕