ナニワ銭道

カテゴリ:邦画 タグ:
ナニワ銭道

【ストーリー】
劇場公開、2014年7月12日。R15+指定作品。人を生かすのも銭ならば、殺すのも銭。ナニワのトラブル、ぜんぶ銭に換えまっせ! 『ナニワ金融道』の青木雄二プロダクションによるコミック、『ナニワ銭道~もうひとつの「ナニワ金融道」』(作画:及川コオ/原案協力:西田真二郎)を映画化したドラマ。大阪ミナミを舞台に、銭をテーマにした悲喜こもごもを描く。監督は、『ミナミの帝王』シリーズの萩庭貞明。漫画家になる夢を抱いて関東から大阪へやってきた青年・青威は、当座の生活費を稼ぐため、ミナミの繁華街にあるキャバレー・サンでボーイとして働いていた。そんなある日、ホステスがヤクザにお触りされている場面に遭遇した青威は、持ち前の正義感から助けに入るが、逆に殴り飛ばされてしまう。店内が騒然とする中、その場に居合わせた派手な関西人の小籔が持ち前の法律知識でヤクザを黙らせ、さらにグラスなどの破損品・迷惑料と次々金換算して20万円を支払わせる。青威は、何でも金に換算する守銭奴のような小薮に興味を持ってゆくが・・・。

【キャスト】
窪田正孝、的場浩司、駿河太郎、森本亮治、升毅、谷村美月、大杉漣

映画を見る】【vidia】 【clipwatch】 【mixdrop】 【vidoza】 【jetload】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング