ある戦争/KRIGEN

カテゴリ:洋画 タグ:
ある戦争

【ストーリー】
劇場公開、2016年10月8日。タリバン圧政下のアフガニスタンで平和維持活動にあたるデンマーク軍の兵士たちを描き、2016年第88回アカデミー外国語映画賞にノミネートされた戦争ドラマ。『Krigen』とは、デンマーク語で「戦争」という意味。『偽りなき者』、『光りのほうへ』の脚本家トビアス・リンホルムが監督・脚本を手がけた。主演は、『LUCY ルーシー』などハリウッドでも活躍するピルウ・アスベック。デンマーク軍の部隊長クラウス(ピルー・アスベック)は、3人の子どもと妻マリアを国に残してアフガニスタンの平和維持のため現地に駐留し、命がけの任務に没頭していた。ある日、パトロール中にタリバンの襲撃を受けたクラウスは、仲間と自分を守るため、敵が発砲していると思われる地区の空爆命令を行う。しかし、そこにいたのは民間人だったことが判明し、結果、子どもを含む11名の罪のない命が犠牲になった。クラウスは帰国後、軍法会議にかけられる。消えることのない罪の意識と、過酷な状況で部下たちを守るために不可欠だった決断の間で揺れ動く彼に、運命の結審が迫る・・・。

【キャスト】
ピルー・アスベック、ツヴァ・ノヴォトニー、ダール・サリム、シャーロット・ムンク、セーレン・マリング、アレックス・ホッグ・アンデルセン

映画を見る】【vidia字幕1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
onlystream字幕1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】 【ニコニコ字幕1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4