ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー/THE EXPATRIATE

カテゴリ:洋画 タグ:
ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー [DVD]

【ストーリー】
劇場公開、2013年1月20日。巨大組織の陰謀に巻き込まれた元CIA捜査官の戦いを、『ダークナイト』、『世界侵略:ロサンゼルス決戦』のアーロン・エッカート主演で描いたサスペンス・アクション。監督は、『アイガー北壁』、『ゲーテの恋~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~」のフィリップ・シュテルツェル。元CIA捜査官ローガン(アーロン・エッカート)は、今は民間防犯装置会社の責任者で、愛する娘エイミー(リアナ・リベラト)と2人で過ごしている。しかし、ある日突然、勤めていた会社が忽然と消える。ローガンはグループ会社のハルゲートに原因を追究しに行くが、元々その子会社は存在しないと言われ、証明データもすべて抹消されていた。帰りがけに元同僚のフロイドに抹殺のターゲットとして襲われ、辛うじて逃げたローガンは、フロイドが持っていた鍵で開けたコインロッカーで書類を見つける。それは、自分の名前も入った元同僚の暗殺予定者リストだった。・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年12月17日

【キャスト】
アーロン・エッカート、オルガ・キュリレンコ、リアナ・リベラト、アレクサンダー・フェーリング、ニール・ネイピア

映画を見る】【GyaO字幕】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング