いつか晴れた日に/SENSE AND SENSIBILITY

カテゴリ:洋画 タグ:
いつか晴れた日に

【ストーリー】
英国の女性作家ジェーン・オースティンの1811年の小説『分別と多感』をもとに、エマ・トンプソンが脚色し、第68回アカデミー賞脚色賞にノミネートされたロマンス・ドラマ。監督は、アン・リー。過酷な運命に翻弄されながらも、3姉妹が多難な恋を通して成長しする姿を、様々な人物模様を交えてロマンス感たっぷりに描いてゆく。舞台は19世紀初頭のイギリス。イングランド南西部のサセックス州にある私園”ノーランド・パーク”を構える、ダッシュウッド家の主ヘンリーを失った彼の妻と3人の娘。法律の定めるところにより私園を含め財産は先妻の息子ジョンに相続されるのを心配したヘンリーは、死の床でジョンに妻と娘の世話を頼んでいたが、ジョンの妻の反対にあいその約束は反故にされてしまう。彼女たちは悲しみにひたる間もなく、早々に新しい家を探し始めるが・・・。

【キャスト】
エマ・トンプソン、アラン・リックマン、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・グラント、グレッグ・ワイズ、エミリー・フランソワ、イモジェン・スタッブス

映画を見る】【vidia吹替え】 【clipwatch吹替え】 【mixdrop吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング