ねこタクシー

カテゴリ:邦画 タグ:
ねこタクシー

【ストーリー】
劇場公開、2010年6月12日。カンニング竹山が主演するTVドラマ、『ねこタクシー』の劇場版。原作は永森裕二の同名小説で、『幼獣マメシバ』の亀井亨監督がメガホンをとる。家にも職場にも居場所を見つけられないうだつの上がらないタクシー運転手が、1匹のネコと出会い新たな人生を切り開いていく姿を描く。間瀬垣勤、40歳。元教師。現在タクシー運転手。売上成績、万年最下位。家では、妻にも娘にも頭が上がらない。仕事からも家庭からも見放された完全な負け組。そんな間瀬垣の前に現れた、1匹の野良猫御子(みこ)神(がみ)さん。ふてぶてしく、何があってもマイペースな御子神さんのおかげで、自分自身も変わり始める間瀬垣。そして、人付き合いが苦手な間瀬垣は、御子神さんを助手席に乗せて、「ねこカフェ」ならぬ「ねこタクシー」をはじめることを思いつくが・・・。

【キャスト】
カンニング竹山、鶴田真由、芦名星、山下リオ、室井滋、内藤剛志、塚本高史、甲本雅裕、高橋長英、水木一郎、草村礼子、田村泰二郎、根岸季衣

映画を見る】【vidia】 【clipwatch】 【jetload】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング