蝉の女 愛に溺れて

カテゴリ:邦画 タグ:
蝉の女 愛に溺れて

【ストーリー】
劇場公開、2012年9月22日。R15+指定作品。性と愛をテーマに、さまざまな監督がそれぞれのラブストーリーを描く「Love&Eros CINEMA COLLECTION」2ndシーズンの1作となるエロティック・ドラマ。脚本・監督は、『女の子ものがたり』の森岡利行。遊郭で初恋の相手と再会した遊女の姿を描く。出演は、『ドラマ版 ふたりエッチ』シリーズの七海なな。かつて売春宿が立ち並んでいた歓楽街の遊郭・蝉丸で、千草(七海なな)は遊女として生きていた。ある日、千草の初恋の相手・中川(駒木根隆介)が、客として千草の前に現れる。まだ女を知らない中川を千草が導くように、2人は結ばれる。過去の想いを遂げた2人は蝉丸を出て、幸せな将来を夢見る。しかし、借金の肩代わりに娘を売った義父が現れ・・・。

【キャスト】
七海なな、駒木根隆介、冨樫真、栗林里莉、安間里恵、那波隆史、柴田明良、中西良太、下條アトム、萩原流行

映画を見る】【mixdrop】 【vidoza】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking
動画を見る】 【ランキングを確認】 【人気ブログランキング