ばあばは、だいじょうぶ

カテゴリ:邦画 タグ:
ばあばは、だいじょうぶ

【ストーリー】
劇場公開、2019年5月10日。認知症をテーマにした楠章子の同名絵本を、『キセキの葉書』の製作陣が再結集して映画化したヒューマン・ドラマ。監督は、『キセキの葉書』のジャッキー・ウー。2018年ミラノ国際映画祭で、寺田心が最優秀主演男優賞、ジャッキー・ウーが最優秀監督賞を受賞した。少し弱虫な小学生の男の子・中前翼(寺田心)は、喜寿を迎えた祖母・スズエ(冨士眞奈美)、父(内田裕也)、母(松田陽子)と4人暮らし。翼は、ばあばのことが大好きで、何かくじけそうになるとばあばのところに行って、話を聞いてもらう。そんな時、ばあばは、必ず「だいじょうぶだよ」と言ってくれ、学校でいじめられた時もばあばが助けてくれた。だが、そんなばあばが少しずつ変わっていく・・・。

【キャスト】
冨士眞奈美、寺田心、平泉成、松田陽子、内田裕也、土屋貴子、久保寺淳、小暮智美、金内真弓、金島清史、真上沙剣

映画を見る】【vidia】 【clipwatch】 【mixdrop】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング