今そこにある危機/CLEAR AND PRESENT DANGER

カテゴリ:洋画 タグ:
今そこにある危機

【ストーリー】
『レッド・オクトーバーを追え!』、『パトリオット・ゲーム』に続き、CIAの情報アナリスト、ジャック・ライアンの活躍を描いたサスペンス・アクション。監督は、『ブラインド・フューリー』、『パトリオット・ゲーム』、『ソルト』のフィリップ・ノイス。CIA情報担当官のジャック・ライアンは、ベネット大統領に、彼の親しい友人のハーディン一家が惨殺されているのが沿岸警備隊に発見され、逮捕された犯人2人がコロンビアの麻薬組織カリ・カルテルの人間であることを報告する。麻薬撲滅を公約してきた大統領は怒りをこらえ、「麻薬カルテルはアメリカにとり、今そこにある危機だ」と直ちに対処措置を厳命した。ライアンはガンに倒れた上司のグリーア提督の依頼でCIA副長官代行を引き受け、ハーディン事件の背後の捜査にあたる。その結果、実はハーディンがカリ・カルテルの資金洗浄係であったらしいことを突き止めるが・・・。

【キャスト】
ハリソン・フォード、ウィレム・デフォー、アン・アーチャー、ヨアキム・デ・アルメイダ、ヘンリー・ツェーニー、ハリス・ユーリン、ドナルド・モファット、ベンジャミン・ブラット

映画を見る】【vidia吹替え】 【clipwatch吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
onlystream吹替え】 【vidoza吹替え