エイリアンネーター/SHOCKING DARK

カテゴリ:洋画 タグ:
エイリアンネーター/SHOCKING DARK

【ストーリー】
ヒット作のパクリとすら呼び難いあまりのストレートな模倣ぶりで悪名高いイタリアC級監督ヴィンセント・ドーンが、『プレデター』と『ロボコップ』を合体させた『サイバーロボ』に続き、邦題通りに『エイリアン2』と『ターミネーター』をパクったチープなSFアクション。原案・脚本は、グレイド・アンダーソン。日本では、1991年に劇場公開された。有毒ガスで死の街となった近未来のヴェニス。汚染を調査する研究所から出されたSOSを受け、海兵隊から派遣された女性科学著サラ・ドンブル博士(ヘヴン・ティラー)を含む特捜班の一行は、そこで謎の怪物に襲われる。それは、研究所で行われていた遺伝子操作によって変化した人間たちだった。隊員たちが次々と犠牲になる中、サラは研究所唯一の生き残りである所長の娘サマンサ(ドミニカ・カールソン)と共に謎に挑んでゆくが・・・。

【キャスト】
クリストファー・アーレンス、ヘヴン・ティラー、ジャンカルロ・フィールド、トニー・ロンバルド、ドミニカ・カールソン、マッシモ・ヴァンニ

映画を見る】【verystream字幕】 【clipwatch字幕】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング
onlystream字幕】 【ニコニコ字幕