ザ・シークレットマン/MARK FELT: THE MAN WHO BROUGHT DOWN THE WHITE HOUSE

カテゴリ:洋画 タグ:
ザ・シークレットマン

【ストーリー】
劇場公開、2018年2月24日。権力には屈しない、相手が大統領であっても。リーアム・ニーソン主演、ウォーターゲート事件を描いたポリティカル・サスペンス。監督は、『コンカッション』、『パークランド ケネディ暗殺、真実の5日間』のピーター・ランデズマン。ある深夜、5人の男がワシントンD.C.の民主党本部に侵入した。しかし、盗聴器を仕掛けようとしたところを逮捕された。事件の指揮を担当したFBI副長官フェルトは、背後にホワイトハウスの関係者がいると確信。例え相手が大統領であろうとも、捜査の手を緩める訳にはいかない。だが、長年FBIのトップに君臨したフーバー長官の急死後、長官代理に就任したグレイは、ホワイトハウスの意向を汲み捜査の早期終結を指示する。このままでは真実が闇に葬られてしまう。捜査を続行し、事件の全容を明らかにするため、フェルトは一世一代の賭けに出る・・・。

【キャスト】
リーアム・ニーソン、ダイアン・レイン、マートン・ソーカス、アイク・バリンホルツ、トニー・ゴールドウィン、ブルース・グリーンウッド、マイケル・C・ホール、ジョシュ・ルーカス

映画を見る】【verystream吹替え】 【onlystream吹替え】 【vidoza吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング