瞳は静かに/ANDRES NO QUIERE DORMIR LA SIESTA

カテゴリ:洋画 タグ:
瞳は静かに

【ストーリー】
劇場公開、2011年12月10日。1977年、アルゼンチン。軍事政権下に隠された家族の秘密。これがデビューとなるダニエル・ブスタマンテ監督が自身の少年時代の体験をもとに、軍事政権時代のアルゼンチンのある家族の物語を描いたヒューマン・ドラマ。主演は、『オフィシャル・ストーリー』のノルマ・アレアンドロと新人、コンラッド・バレンスエラ。1977年、軍事政権下のアルゼンチン。母と兄と3人で貧しくも楽しい毎日を送っていた8歳の少年アンドレス。母の突然の死で、別居していた父と祖母の家で暮らすことに。しかし、父は母とは対照的に保守的な人間で、厳格なルールを頭ごなしに押しつけ、アンドレスは居心地の悪さを感じていく。いっぽう祖母は、いつも近所に目を光らせ、反体制派の動きを当局に密告することで、家族にあらぬ疑惑が向けられぬよう気を配っていた。そして、そんな不穏な情勢を決して子どもたちには悟られぬよう振る舞っていたのだが・・・。

【キャスト】
ノルマ・アレアンドロ、コンラッド・バレンスエラ、ファビオ・アステ、セリーナ・フォント、エセキエル・ディアス、マルセロ・メリンゴ

映画を見る】【verystream字幕】 【onlystream字幕】 【clipwatch字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング