マンガをはみだした男 赤塚不二夫

カテゴリ:邦画 タグ:
マンガをはみだした男 赤塚不二夫

【ストーリー】
劇場公開、2016年4月30日。笑ってくれれば死んでもいい。数多くの傑作を生み出してきた国民的マンガ家、赤塚不二夫。彼を追ったドキュメンタリーはテレビ番組などでいくつも放送されてきたが、生誕80周年を記念して製作された本作品は、彼の最高傑作とも呼ばれる「レッツラゴン」のキャラクターを案内役とした異色のポップ・ドキュメンタリー。監督は、冨永昌敬。時代の渦のなかでダイナミックに生き抜いた彼の人生を、アニメーションを軸に、関係者インタビュー、秘蔵写真、プライベート映像、幻のテレビ番組などの膨大な素材で再構築した。本人の残された肉声と、複数の視点によって「赤塚不二夫」の知られざる姿が綴られる・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年9月14日

【キャスト】
赤塚不二夫(アーカイヴ映像)、青木こずえ、赤塚りえ子、足立正生、荒木経惟、五十嵐隆夫、坂田明、北見けんいち、武居俊樹、藤田陽一、FROGMAN、丸山昭

映画を見る】【verystream】 【GyaO】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking
動画を見る】 【ランキングを確認】 【人気ブログランキング